2017年03月21日

1/32 飛燕U改2 5

P3210143.JPG
内部色は迷いましたが復元機のイメージで三菱系の内部色にしてみました

P3210145.JPG

で、胴体を接着・・・まあこれ位は隙間は出るよね(笑)

posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

1/32 飛燕U改2 4

コクピットを組みました。内部を塗装してから胴体を組み立てましょう。
P3180133.JPG

posted by まいど! at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

1/32 飛燕U改2 3

P3150122.JPG
コクピットを組んでいきます。ちょっと調整が必要ですが、全く合わないというほどでもないですね。
シートベルトはナノアヴィエーションのものを使用しますが、手元に無かったので注文・・・。
posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

1/32 飛燕U改2 2

このアイレイキャットのキットは胴体をほぼ全てレジンに置き換えるものです。主脚収容部と干渉する部分の切れ込みなどをカットしておきます。
P3110097.JPG
P3110098.JPG

あちこち削ったりして取り合えず許容範囲へ調整
P3140116.JPG
 この後コクピット内部なども作っていきます。
posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

1/32 飛燕U改製作スタート

飛燕U改は例の川崎が復元した機体です。二改はあまりプラモデルには恵まれていない、72ではまだありますが、48ではRSモデル、32では出ていません。なので32のコンバージョンキットを使用して制作します。現在入手困難なアイレイキャットのものです。ハセガワのキットの胴体のほぼ全てを交換するものになっています。
P3100091.JPG
レジンパーツとしてはまあまあの出来です。

P3100092.JPG

気泡かモールドかわからんけど(笑)

P3100093.JPGハセガワのプラパーツの胴体下やコクピットなどと合わせるのがちと難儀しそうです。

posted by まいど! at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする