2018年04月28日

1/32 T-28 トロージャン 8

スミ入れをしてからデカールを貼りました。
あと一息ですね。

DSC01032.JPG
posted by まいど! at 17:29| Comment(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リッチモデル 1/72 特四式内火艇 完成

特四式内火艇は水陸両用の車両です。何と言っても奇想天外作戦で有名です。潜水艦でこれを運んでいって環礁を乗り越えて魚雷を撃ってやろうという竜巻作戦ですね。
 特四式内火艇というのはプラモデルは全く存在しない時期が長かったのですが、アオシマの1/350の潜水艦に付属したのを皮切りに、ドラゴンが1/35(全長30センチ)で出しました。
 このリッチモデルのキットは1/72ですが、それでも15センチになります。どこがミニスケなんと言いたくなりますが(笑)
 魚雷のスクリューはエッチング付属なのに、本体のスクリューはエッチングが無かったので、両方プラパーツを使用しました。
 サーフェイサー→カーボンブラックマットを下地に、ガイアノーツのダークグリーンで黒立ち上げ塗装にしました。マルチブラックでウォッシング後につや消しクリアー、ウェザリングマスターでウェザリングです。

IMGP2556.JPG

IMGP2555.JPG
IMGP2557.JPG
IMGP2558.JPG
IMGP2560.JPG
IMGP2559.JPG
posted by まいど! at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

1/32 T-28 トロージャン 7

ブラックと銀塗装を完了しました。
自衛隊のトロージャンの時代だと、正確にはこんなに銀はピカピカのものではないかもしれませんが、Mrカラー8番のシルバーを使用しています。
DSC01030.JPG
エナメルでのスミ入れだと塗膜が持っていかれそうなので水性のペンを使用してスミ入れ予定です。
posted by まいど! at 20:00| Comment(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

1/32 T-28 トロージャン 6

 機体表面の表面処理が終わりました。機体表面は軽い梨地なので800番で全体研磨しました。
DSC01023.JPG



posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

1/32 T-28 トロージャン 5

エンジンを組みました。カウルを閉めてしまうと前方以外は全く見えなくなるのでこの段階でパチリと
DSC01019.JPG
 組み立ててある主翼などを接着して本体の処理に移りましょう。

posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月28日 滋賀と京都の県境

 京都市と大津市の境界は逢坂山の関と思われている方も多いのですが。実際には大津市がもう少し西まで延びています。



 藤尾小学校の校区で高校の時に滋賀府民とか京都県民と呼ばれていた地域です(笑)
 境界付近を歩いてみました。

面白かったのがlここ
DSC01509.JPG

ゴミ収集の看板が違うのが分かると思います。手前が京都市奥が京都市です。
ここも舗装された道の左側の不自然なフェンスが境界で、フェンスの左が大津市だと思います。
DSC01511.JPG
 
 湖西線&東海道線を越える歩道橋があったので渡りました。当然電車を待ってから撮影(笑)

DSC01510.JPG
DSC01512.JPG
DSC01513.JPG
DSC01514.JPG
DSC01515.JPG

その後旧東海道に入り、京都市に戻りました。

DSC01516.JPG
posted by まいど! at 17:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

2018年4月22日 琵琶湖疏水

ここの所文章書きが多くて疲労困憊状態だったので、妻とマイナスイオンを浴びに&京都と滋賀の県境を探検に行ってきました。

山科疎水というのは恐らく通称で、滋賀県からびわ湖への運河のびわ湖第一疎水の山科の区間を指します。桜の名所としても有名な場所です。
今回は山科駅より東側の区間に行ってまいりました

DSC01496.JPG

この疎水ではこの春から70年ぶりに観光船が再開されたのが話題になりました。丁度下りの便を見る事が出来ました。
DSC01498.JPG
DSC01497.JPG
DSC01501.JPG
DSC01502.JPG

 その後更に東へ進みました。
DSC01503.JPG
DSC01504.JPG
DSC01505.JPG
DSC01507.JPG
DSC01506.JPG

posted by まいど! at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

1/32 T-28 トロージャン 4

エンジン部を組みました。
コクピット部で結構サフが弾かれたのでもう一回洗浄してから塗装しましょう。
DSC01016.JPG
posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

1/32 T-28 トロージャン 3

コクピットと脚庫を組み込んでから胴体を接着しました。エンジンもまずまず再現されているのでこの後エンジンを先に作ります。
DSC01015.JPG
posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

WAVE 1/72 VF-4 ライトニングV 完成

 WAVEのVF-4が完成しました。
IMGP2545.JPG

 VF-4は超時空要塞マクロスに登場する機体です。劇中では一条光がこのVF-4の模型を持ったシーン位での登場で、他のマクロスシリーズでのアニメでも極々一部に登場しただけです。しかし、ゲームではマクロスデジタルミッションを皮切りに多くのシリーズに登場しており、ゲーマーにはかなり有名な機体ではないかと思います。
 VF-4は存在は知られていたものの、立体物はかなり少なかったのですが、WAVEからプラモデルが発売になりました。つっこみ所も無くは無いのですが、VF-4がプラモになっただけでも嬉しいものです。

 目立つ合わせ目は消しています。半埋め込み式ミサイルは断面が半月状なので、胴体に先に接着して胴体側にスジボリを入れて半埋め込みの表現としてみました。
 400番→800番で表面処理後に透け止めも兼ねてダークグレーのサフを吹いてから塗装を行いました
ホワイト=EXホワイト
クリーム =レドーム
です。
 スモークグレーでシャドウを入れてからグレーでスミ入れして、デカールを貼っています。コーションデータのデカールは位置の指示がないので、VF-1や現実の戦闘機を参考に貼りました。
IMGP2540.JPG
IMGP2542.JPG
IMGP2544.JPG
IMGP2547.JPG
IMGP2546.JPG
IMGP2548.JPG
IMGP2549.JPG
IMGP2551.JPG
IMGP2541.JPG
IMGP2552.JPG
IMGP2550.JPG

posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | キャラクター模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする