2018年05月30日

1/350 アークロイヤル 14

手すりの取り付けを開始しました。
もともとキットにも手すりが入っているのですが、ちょっと形状というか開口部の内部に取り付ける構造で好みではなかったのでこの部分はホワイトエンサインのエッチングを使用しています。
DSC01830.JPG
posted by まいど! at 20:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

1/700 イギリス重巡洋艦 エクセター2 

舷窓を埋めた部分にサフを吹いてチェック、リテイク。
DSC01826.JPG
posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

1/700 イギリス重巡洋艦「エクセター」 1

アオシマの新製品のエクセターをスタートします。
新製品なので、レビューならそのまま作るんですが、ちょこっとだけ手を入れる事にします。
まず舷窓は最終時状態に近い写真ではかなり閉鎖されています。キットのモールドでも「庇」の無い窓は多分閉鎖されている部分です
DSC01819.JPG
なので、閉鎖部分は埋めましょう。
DSC01820.JPG
 また、舷側にある繋船桁は最終時は場所が違うというか、アオシマのキットでも最終時状態の移設先状態でパーツ化されている(そのまま作ると繋船桁6本になる)ので、船体側は削り落としておきましょう。
DSC01821.JPG

ついでに塗装は舷側がライトグレー、水平面がダークグレーになっていますが、多分水平面も垂直面もミディアムグレーではないかと思います。
また専用ディテールアップパーツに木製甲板が付属しているのでできれば使ってみようと思います。
木製甲板シールはダメだみたいな人もいますが、私は「ハイハイソウデスネー」という事にしています(笑)
posted by まいど! at 17:28| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/350 アークロイヤル 13

ボートや高角砲の取り付けを開始しました。

DSC01824.JPG
posted by まいど! at 17:14| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

ハセガワ 1/72 F-15 active 完成

ハセガワの1/72 F-15 activeが完成しました。
IMGP2620.JPG

実機自体が、時期によってかなり違いますし、キットと実機がどうのこうのというのも何なんで、まあそれはそれで(笑)
しかし、カナード付きのF-15というだけでも大変大変貴重なキットだと思います。
 基本的にハセガワの複座型F-15にレジンパーツのカナード関係をレジンで機首の大型のピトー管?をメタルで追加したものになっています。この機体の改修前がS/MTDです。このS/MTDはエースコンバットインフィニティにも登場し、私がよく使っていたSu-34の「天敵」で、こいつがでてくるとため息をついたものです(笑)
 
 ハセガワの1/72のF-15は既にかなり古いキットで、スジ彫りはかなり浅いので全面を彫り直しました。これが大変でした(苦笑)。
 機首側面のプローブはインセクトピンに、シートベルトはナノアヴィエーションに変更しています。
 塗装はホワイトとレッドは塗装で、ブルーはデカールです。スミ入れはブラックでは強すぎるのでグレーにしてあります。
 クリアーコートはグロスで行ってあります。
IMGP2617.JPG
IMGP2616.JPG
IMGP2620.JPG
IMGP2619.JPG
IMGP2618.JPG
IMGP2621.JPG
IMGP2622.JPG
IMGP2624.JPG




posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/48 Mig-25 キティホーク

かなり前の制作ですが、ある所に展示してもらっていたのが帰ってきたので、ちょっとメンテナンスしてからこちらに

キティホークの1/48 Mig-25PDです。1/48 Mig-25はICMからもでましたし、何よりAMKからも出るらしいですので、ICMやAMKも作ってみたいところです。

IMGP2606.JPG
IMGP2609.JPG
IMGP2607.JPG
IMGP2604.JPG
IMGP2605.JPG
IMGP2612.JPG
IMGP2613.JPG
IMGP2611.JPG




posted by まいど! at 15:14| 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

ハセガワ 1/72 F-15 active 8

デカールを貼り終りました。垂直尾翼のアンテナはどうしても折れてしまったので後ほどプラ棒で作る事にします。

DSC01816.JPG


posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/350 アークロイヤル 12

細部パーツも概ね塗装が完了しました。
DSC01817.JPG
 これから組立になります。
posted by まいど! at 20:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

機動戦士ガンダム ジ・オリジン 誕生赤い彗星

機動戦士ガンダム ジ・オリジン の最終章にあたる 誕生赤い彗星を見てきました

最近の新作ガンダムのニュースなどを見るにつけ、指輪物語とホビットの冒険、それにシルマリルの物語の関連を思い出しました。
トールキンの指輪物語とホビットの冒険は、今でこそ指輪物語の前としてのホビットの冒険ととらえられていますが、実際にはホビットの冒険の続編が指輪物語です。
シルマリルの物語は実はホビットの冒険の直後に書かれ始めたのですが、出版社の意向で続編の指輪物語が書かれる事になりました。

今回見たオリジンは指輪物語世界で言えばシルマリルの物語に近いものだとも言えます。シャアはさしずめ力の指輪といった所でしょうか(笑)

アムロやシャアの後の運命を知っているからこそ、楽しみが深まる部分もあります。また、ちょっとだけ映るミネバで、ユニコーンを思い出しますね。その辺りも含めてのエンタメとしてとても上質なものでした。

安彦さんは、多分ドズルが好きなんだろうなあと思いました。オリジン通してドズル愛にあふれている(笑)
  • 20180523222659165.jpg
posted by まいど! at 22:43| Comment(0) | 書籍・公演・映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

1/350 アークロイヤル11

 艦橋などを塗装しました。この後ボート類を塗装して取り付けていきます。
DSC01815.JPG
posted by まいど! at 22:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする