2019年02月28日

1/350 アメリカ海軍護衛空母「ガンビア・ベイ」 25

 これで概ね組み終わりました。アレスティングワイヤーは別に塗装して取り付けましょう。
DSC02907.jpg
posted by まいど! at 22:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タミヤ 1/48 F-14D トムキャット ヴァンディ1 完成

タミヤのF-14D トムキャットを使ってヴァンディ1を作りました。
IMGP4202-Edit.jpg

 名作のタミヤの1/48 F-14AのバリエーションのF-14Dを使用してVX-9のヴァンディ1を作りました。1980年代でしたらプレイボーイ誌のバニーマークの入ったVX-4のヴァンディ1が有名です。VX-9時代のヴァンディ1は塗装こそ全面黒ですが、バニーマークではないマークになっています。
 
 タミヤのキットに以下のものを追加して使用しました
1 MYKデザインのアシタのデカール F-14D VX-9用デカール
 アシタのデカールでニス部をはがせるものです。ニス部をはがせば通常のデカールに存在するニス部の段差が目立たないのですが、NO STEPのニスは流石に剥がせなかったので剥がしていません。
2 ファインモールドのナノアヴィエーションのシートベルト
 定番アイテムです。キットではデカールが入っていますが、薄すぎるかなと思いファインモールドのパーツを使用しました。
3 KAモデルのF-14B/D用のノズル
 3Dプリンタで造形されたものです。レジンに置換せず3Dプリンタ出力そのもので製品化されています。3Dプリンタ出力そのものでの製品化は個人ディーラーなどでの生産は現在既に幅広く行われていますが、ついに通常の模型流通でも販売されるようになりました。

 既にF-14Aを作っているので特に問題になるところもなく制作できました。塗装はダークグレーサフ→バフレックスブラックで研磨→ブラックです。墨入れはグレーで行っています。アシタのデカールを貼って主要部のニス部を剥がしてからEXクリアー、最後にMrハイコーティングで仕上げです。
 フェニックスの前部側ランチャーは写真を見てもいろんな色があるのですが、Mrカラー307にしてみました。
 ミサイルはAIM-9のキャプティブ弾です。黒一色よりもブルーがあると映えるだろうと。
IMGP4189-Edit.jpg
IMGP4208-Edit.jpg
IMGP4205-Edit.jpg
IMGP4199-Edit.jpg
IMGP4193-Edit.jpg
IMGP4215.jpg
IMGP4216.jpg
IMGP4211-Edit.jpg

posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 航空機模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

1/350 アメリカ海軍護衛空母「ガンビア・ベイ」 24

 マストを組んでいきます。
DSC02903.jpg

 日本の小型空母の大半に島型ブリッジがないのに対し、アメリカの護衛空母は島型ブリッジがあるのが特徴です。また、マストがラティスマスト?なのか・・・・なのが特徴です。
 トラスはエッチングの威力の大きい部分ですね。
posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

1/350 アメリカ海軍護衛空母「ガンビア・ベイ」 23

 ブリッジを作り始めました。エッチングスーパーはこの箇所に最も力が入っています。この手のをエッチング化するのがハセガワの好みですね(笑)

DSC02900.jpg
DSC02901.jpg

 エッチングの折り目を「山折り」にするのか「谷折り」にするのかという話があります。
 一昔前(10年位前)だと折り目のある側を「山」にするのが一般的だったのですが、現在は両方あります。中国などの生産の場合谷折りの場合もあります。
 ガンビアベイのハセガワの純正エッチングは「山折り」です。
posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

1/350 アメリカ海軍護衛空母「ガンビア・ベイ」 22

 射撃指揮装置や見張り装置、ラッタル、ジャッキステーなどを取り付けました。まずは右舷側から取り付けました。

DSC02896.jpg

 次は左舷側とブリッジになります。
posted by まいど! at 17:09| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

1/350 アメリカ海軍護衛空母「ガンビア・ベイ」 21

20oエリコンを組み立てて取り付けました。
DSC02894.jpg
DSC02895.jpg

ハセガワの純正エッチングの場合「ある程度」は、組み立て時の糊代なども考えてありますね(笑)
これでかなりの部分が完成しました。射撃指揮装置関係と艦橋などの組み立てに移ります。
posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

1/350 アメリカ海軍護衛空母「ガンビア・ベイ」 20

高角砲とボフォースを取り付けました。

DSC02890.jpg

 この後20oエリコンを作ります。

posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

1/350 アメリカ海軍護衛空母「ガンビア・ベイ」 19

ライフボート絡みのエッチングとライフボートを取り付けました。
DSC02887.jpg

 この後は対空兵装関係とブリッジの組み立てになります。
対空兵装はパーツ点数からしてアラスカに比べて10分の1くらいの工数じゃないかと思います。
posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

1/350 アメリカ海軍護衛空母「ガンビア・ベイ」 18

 手すりを取り付け始めました。
 DSC02885.jpg

ハセガワの純正エッチングの場合、のりしろを折り曲げる方式&側面に張り付ける方式となっています。
ライフボートの取り付け部のエッチングはこの後取り付けます。
posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

1/350 アメリカ海軍護衛空母「ガンビア・ベイ」 17

ドライデカールを貼り終わりました。
煙突も取り付けました。
DSC02880.jpg

来週は手すりなどの取り付けと細部の取り付けになります。

posted by まいど! at 16:21| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする