2019年06月18日

フライホーク イギリス海軍駆逐艦 ケリー 5

艦橋の艤装品などを取り付けていきます。

DSC03510.jpg

別パーツになっている羅針盤など、解像度の向上に直結します。

しかし全てのプラモが「フライホークのようにここまでやらなければいけないっ!(エッヘン)」てものでも無いと私は思います。


バンダイがRGとHGの両方があるように、フライホークはフライホークの考えで、タミヤはタミヤの考えで設計すれば良いのだろうと思います。

そもそも実物を1/700したら、接着面なんぞ取れなくなって組めなくなりますし、抜きテーパーが全部だめになりますからね(笑)
posted by まいど! at 21:00| Comment(0) | 艦船模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする